新幹線旅行の持ち物リスト【赤ちゃん乳児用】0歳1歳2歳帰省も

0歳1歳2歳の赤ちゃんや乳児と【新幹線】で旅行・お出かけ・帰省する時の持ち物リストの紹介。最低限の持ち物や、あると便利な物をご紹介します。

【新幹線】での赤ちゃん連れ・乳児連れの帰省や旅行の持ち物リスト

【新幹線】赤ちゃん,乳児連れの帰省,旅行!持ち物リストやグズリ対策は?
●新幹線の帰省、旅行の時に必要な持ち物リスト●

持ちもの 必要度 チェック
オムツ ★★★ 【  】
移動中は購入できないので多めに!
ビニール袋 ★★★ 【  】
オムツや汚れた服を入れたり、おむつ替えシートの代わりにも
おしりふき ★★★ 【  】
おむつ交換の際に必要です
母子手帳、保険証 ★★★ 【  】
急な病気やけがの時に必要です。
ミルク用品(粉ミルクと哺乳瓶・調乳用のお湯と水筒) ★★★ 【  】
哺乳瓶と粉ミルク・お湯が必要です。液体ミルクならお湯不要で哺乳瓶に注ぐだけ!
液体ミルク明治・グリコ値段や量・成分等比較!おすすめはどちら?
おむつ交換用の防水シート ★★ 【  】
おむつ交換できるトイレがないことも。あると便利
授乳ケープ ★★ 【  】
移動中の授乳に便利です
殺菌・除菌シート・ジェル ★★ 【  】
病気にならないためにあると良いです
泣き止み・暇つぶし用品(おもちゃ、絵本、ぬいぐるみなど) ★★ 【  】
ぐずった時用に。スマホで動画を見せるのもあり。
着替え ★★ 【  】
汚れてしまった時に便利
おかし、ジュース、離乳食 【  】
赤ちゃん用のおかしや、離乳食はなかなか販売されていません。
ファスナー付き袋 【  】
汚れた服や、臭うオムツを入れたり活躍
抱っこひも 【  】
荷物が多い時の必需品です

新幹線の移動は、オムツ替え台があるトイレの数が少なく、混雑時は特に困ります。

オムツは新幹線の車内では売っていないことがほとんどなので、多めに持っていきましょう。

授乳ケープは、急なグズリの時に授乳したり、社内が寒い時にブランケット代わりになったり、大活躍します。

絵本やお気に入りのおもちゃぬいぐるみで時間をつぶせてよいですよ!磁石の力で何回でも書いたり消したりできるお描きボードや、持ち運びに便利な小さい仕掛け絵本もオススメ。

荷物が多いのが嫌な場合は、ボールペンと紙を数枚持っていくだけでも、新幹線のテーブルを使って暇をつぶせます。

最近はスマホにて、赤ちゃんが喜ぶ・泣き止む動画がたくさんあるので、そちらを見せるのもありでしょう。

赤ちゃんと新幹線で旅行・お出かけする時の予約のコツ

座席はなるべくトイレに近い前か後の席を取りましょう。

ツアー申込や、切符を購入する際に、赤ちゃん・乳児がいることを伝えると、空いていれば車両の一番前か一番後ろの席を取ってくれることが多いです。
一番前はスペースが広く、一番後ろは座席の裏に、ベビーカーを置くスペースがあります。急に泣き出したりぐずった時には、車両連結部へ移動することもできるため便利です。

東京駅や品川駅、名古屋駅や大阪駅など主要駅を利用するときは、かなり移動が多いので、最短ルート、エレベーターや多目的トイレがある場所を事前に調べておくとよいです。


以上、赤ちゃん・乳幼児連れの帰省や旅行の持ち物リストやグズリ対策をご紹介しました。参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました